カートをみる 会員様登録・マイページ お買物方法 お問い合せ お客さまの声 サイトマップ
RSS

お買上げ金額6000円で全国送料無料
菩提樹ビーズカテゴリー 菩提樹数珠・念珠カテゴリー 菩提樹アクセサリーカテゴリー 菩提樹ビーズの委託販売
改定中 ※ただ今の送料無料となる基準価格は、お買い上げ金額6000円以上となっております。
商品ページ下部の送料に関する記述の更新に、しばらくお時間を頂いております。
随時行っておりますので、何卒ご理解くださいませ。

[数珠・念珠]鳳眼菩提樹13mm108果 曇水晶 チベット真鍮ビーズ 正絹紐房八本組み

<<■Funky Buddha■>>

ファンキーブッダ☆オリジナル

数珠・念珠製作

素材の荒々しさが現地の香り

『軍荼利夜叉明王の化身』



鳳眼菩提樹108果 フロステッドクリスタル(曇水晶)

真鍮製チベットビーズ 正絹紐房八本組み




主玉には、鳳眼菩提樹13mmのミカン珠を108珠。
親玉には鳳眼菩提樹の15mmを使用。
二天玉には、曇りガラスのような色合いで
フロステッドクォーツと呼ばれる曇水晶を、
紐房は、4色使い8本組みの正絹紐(シルク100%)仕立て。


鳳眼菩提樹は、その実の表面に鳳凰の眼のような紋様があり、
チベット密教で特に好んで使われる素材です。
荒々しい素材感で、現地の香りが◎♪

クリスタル水晶は透明のものではなく、
敢えてスリガラスのような加工がされたものを使用。
自然素材感たっぷりの菩提樹に負けない
重みのある雰囲気が気に入っています^^

真鍮製のチベットビーズには、
ターコイズと赤サンゴで細工が成されていて、
チベット密教色が濃く出た逸品。


制作テーマの『軍荼利夜叉明王の化身』とは?

軍荼利夜叉明王とは、軍荼利明王とも呼ばれ、
チベット密教の胎蔵界曼荼羅、金剛界曼荼羅において
五大明王の中の一尊として、南に配されています。

サンスクリットでは、アムリタ・クンダリンと呼ばれ、
アムリタは不死の霊薬、クンダリンは水瓶、
またはトグロを巻いた蛇を表すとも。

そのため、軍荼利明王を描くときには、
トグロを巻いた蛇を身にまとった図で描かれています。

今回制作の108果数珠の長さから、
このようなテーマで名付けてみました〜。


『招福・魔除・浄化』


菩提樹は使い込むほどに飴色に艶が増しますので、
そんな色変化も合わせてお楽しみくださいませ♪



・・・・・108果数珠・念珠・・・・・
宗派を問わず、どなたでもご利用頂けます。
また御寺参りやご葬儀や法事などの仏事だけでなく、
仏像や密教法具などと合わせてインテリアにしたりと
菩提樹の世界観をファンキーにお楽しみくださいませ。




■商品詳細■
素材 鳳眼菩提樹、フロステッドクォーツ(曇水晶)、
真鍮製チベットビーズ、正絹紐
※紐房の色柄が変更になることがございます。
サイズ 男女兼用サイズ
※天然素材使用のため、色柄や大きさなどには作品差あり。
発送方法 宅配便
5250円以上のお買上げで全国送料無料♪
注意事項 ・遜色のないキズなどはそのまま使用して素材感を大切にしております。また天然素材のため、ストーンなどのように綺麗な球状ではありません。菩提樹の実の特徴としてご理解くださいませ。
・紐房の長さはお好みの長さに調節してください。



[数珠・念珠]鳳眼菩提樹13mm108果 曇水晶 チベット真鍮ビーズ 正絹紐房八本組み

メーカー:ファンキーブッダ
型番:Mala020
価格:

18,144円 (税込)

[ポイント還元 181ポイント〜]
購入数:

在庫

売り切れ御礼!

在庫切れ
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
携帯ページ

■ 商品仕様

型番Mala020
メーカーファンキーブッダ

【ファンキーブッダSTAFFから一言】
インド菩提樹の実から始まった当店の菩提樹世界の追求。とても奥が深く興味深いのは、当サイトをご覧になっている皆さんには言うまでもありませんよね〜。で、避けて通れないのが、やはり「数珠の世界」。仏教と密接に関係しているヒンズー教はもちろんのこと、キリスト教のロザリオやイスラム教のタスビーフなど、世界中に同じような数珠が存在しているのが面白いですよね。またタイなどのように数珠を使用しない仏教があれば、日本のように宗派ごとに様々な形式があるのも奥が深いですね〜♪でもその本質はやはり一つ。ラッキーアイテムの菩提樹の実で制作したお数珠、気負わず背負わず、ファンキーに楽しんで頂けたなら幸いでっす!

【ファンキーブッダSTAFFからもう一言】
軍荼利夜叉明王とは、軍荼利明王とも呼ばれ、チベット密教の胎蔵界曼荼羅、金剛界曼荼羅において、五大明王の中の一尊として、南に配されています。サンスクリットでは、アムリタ・クンダリンと呼ばれ、アムリタは不死の霊薬、クンダリンは水瓶、 またはトグロを巻いた蛇を表すとも。そのため、軍荼利明王を描くときには、トグロを巻いた蛇を身にまとった図で描かれています。今回制作の108果数珠の長さから、このようなテーマで名付けてみました〜。

ページトップへ